一緒にボカロ界を応援しましょう!

ー futariblog.tokyo ー

ボカロP 音楽

【米津玄師/ハチ】二人の関係は?プロフィールや違いなどまとめた

投稿日:

『lemon』や『LOSER』で有名なシンガーソングライター「米津玄師」さん。Twitter名義が「米津玄師 ハチ」となっていて、「米津玄師とハチって何が違うの?」と思う方も多くいると思います。

 

結論を言ってしまうと、「米津玄師とハチ」は同一人物であり、シンガーソングライター「米津玄師」とボカロP「ハチ」です!

 

今回は、そんな「米津玄師」と「ハチ」名義で活躍するアーティストのプロフィールやそれぞれの名義の関係性、違いについてまとめていきたいと思います。

 



1.米津玄師って?

  • 名前:米津玄師(よねづけんし)/ハチ
  • 年齢:28歳(1991年生まれ)
  • 誕生日:3月10日
  • 身長:188cm
  • 出身地:徳島県
  • 血液型:O型

米津玄師 ハチのTwitter

米津玄師 (ハチ)のYoutube

 

 

冒頭書いた通り、『lemon』や『LOSER』で有名な、言わずと知れたアーティスト「米津玄師」さん。

ちなみに、「米津玄師」というのは本名です。

 

2.米津玄師はどんな顔?

 

シンガーソングライターとして活躍される米津玄師さんの顔は、随所で確認することができます!かっこいいですよね。それでいて、身長も高く、音楽の才もあるとか。。。という感じですね。

 

他にも、Twitter上で自身の写真を載せている時があるので、気になる方は追ってみると良いかもしれません。


 

3.米津玄師に彼女はいる?

やはり、これだけ大きなアーティストともなれば、各種週刊誌も目を離してはくれないようですね。米津玄師さんには彼女がいる!との噂があります。

 

  • 一つは、米津玄師さん所属の個人事務所を経営する社長の女性説。
  • もう一つは、”女性自身”で報じられた、20代中川翔子さん似の女性説。

 

米津玄師さんからは、現在2通りの噂がされています。米津玄師さんともなれば、彼女がいてもおかしくはないですよね。

 

しかし、まだどちらもまだ”噂”なので今後明らかになり次第追記していきます!



4.ボカロP「ハチ」って?

 

こちらはハチさん作曲の『マトリョシカ』という曲です。こちらの曲は、米津玄師さんのYoutubeチャンネル上にあるのですがここからも、米津玄師さんとボカロP「ハチ」さんが別名義の同一人物であることがわかりますね。

 

ちなみに、ボカロPとしての「ハチ」さんも、当時から音楽の才を発揮しており、ボカロ黄金期に、wowakaさんやDeco*27さんといった超有名ボカロPと並び、ボカロ界を牽引する存在でした。

 

また、ハチさんはMVを自身の手で描いていたことでも有名でした。多方面に才能のある逸材として、ボカロPとして有名になった過去があります。

 

ボカロPとは

ボカロPというのは、「ボーカロイドプロデューサー」の略のことで、ボーカロイド(機械音声)を用いた楽曲を投稿するクリエイターたちのことです。米津玄師/ハチさんの他にも、ヒトリエの故wowakaさんやヨルシカのn-bunaさん達も、ボカロPとしてわかりやすいかと思います。

 

関連記事:ヨルシカのボカロP:n-buna(ナブナ)って?ヨルシカの由来や他メンバーなどまとめ

 

5.なぜ米津玄師としてデビューしたのか

既に人気のあったハチ名義ではなく本名で活動するようになったのは、“初音ミク”を隠れみのにしたくない、という思いがあったようです。ポップアイコンとして一流の初音ミクは、自分の意見を言うこともなくラクだったものの、「裸の王様かもしれない」という不安があったのだとか。 

引用 J-WAVE NEWS

 

あくまでハチさんの曲だとしても、”初音ミクじゃなければ成功しなかったかもしれない”というのが、ハチ/米津玄師さんにとって面白くなかったようですね。

 

ハチとしても「超有名」ではあったものの、そこに満足せずに自分の力でどこまでいけるのかを試すため、本名である「米津玄師」を名乗ったそうです。

 

最近では、他にもボカロ界や歌い手界からメジャーデビューする方も多くなりましたが、「ハチ/米津玄師」さんはそのきっかけを作る存在となったと言っても過言ではないですね。それほどに大きな存在です。

 

6.いつから米津玄師を名乗ったのか

ボカロP「ハチ」さんが、最初に「米津玄師」名義で曲を出したのは、現在確認できるところで2012年2月の『ゴーゴー幽霊船』です。

 

『ゴーゴー幽霊船』を発表した直後、「米津玄師」として2012年5月に「diorama」というアルバムをリリースします。アルバム発表後も、ボカロP「ハチ」としても活動はしていて、両名義での活動を行なっていました。

 

後に、2013年5月メジャーソロデビューシングル「サンタマリア」のリリース、2ndアルバム「YANKEE」の発表あたりで、徐々に「米津玄師」としての活動が増えてきたという印象です。


7.米津玄師・ハチの曲紹介

ここからは、ハチ/米津玄師さんの経歴とともに、制作楽曲についてご紹介したいと思います。

 

こちら、『結ンデ開イテ羅刹ト骸』は、ハチさんの初のミリオン達成曲です。

 

聞いたことある!という方も多いのではないでしょうか。こちらも有名ですね『マトリョシカ』。ハチ/米津さんの2曲目のダブルミリオン曲です。ちなみに、この時まだ19歳という若さです。

 

こちらは『ドーナツホール』。メジャーデビュー前の投稿になります。

 

 

そしてこちらがメジャーデビューシングルとしても発表した『サンタマリア』です。

 

 

そして、最後にめちゃめちゃ飛んで『orion』。米津玄師/ハチさんのYoutube上には、1億界以上の再生回数を誇る音楽がたくさんありますが、個人的にこちらの『orion』が好きなので、載っけました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

また他の記事でお会いしましょう!


-ボカロP, 音楽
-, , , ,

Copyright© ー futariblog.tokyo ー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.